ハロー!どぅぉっち?

主に海の生物と風景をアップしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

よろしく哀愁・・・



って感じの後姿(横姿か?)じゃあーりませんか?
モノトーンチックで、シンプルで、それでいて自己主張が感じられる。ってほんとか(笑)

でもパラオの浅場では超普通種です。
たくさんいました、セグメンテッドブレニー!

明日から久しぶりの八丈行ってきま~す。
どうやら行って帰ってくる事は問題なさそう。
でも、伊豆より寒そうってのはいささかいかがなものかと思われ

って事で、もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
スポンサーサイト
  1. 2008/09/12(金) 23:08:36|
  2. パラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近寄りがたい・・・



ブルーコーナー棚上のちょっと小さめのホワイトチップ。
この画像ではストロボ光が全く届いていないので分かりにくいけど、背びれの先っぽが白くなっている。
だからホワイトチップ。
3mくらいまで寄れたかなぁ~、かなりひいきめかもしれないけど・・・(笑)
この後、すっと飛んで行きました。

もしかして、近寄るの苦手かも。
大きいものでも小さいものでも。
原因は・・・、まっ、いいか。ハッ、ハッ、ハッ


もしもこの画像気に入っていただけたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/09/11(木) 23:22:15|
  2. パラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被爆者の絵

被爆者の体験を元に地元広島の高校生が被爆者の被爆直後の姿を描くという内容のTV番組を見ました。
かなり時間をかけて悩みながら書いたようですが、ほんとよく書けたね。すごい。

僕はたまたま両親が長崎県出身なので、物心ついた時に長崎の原爆記念館(っていうんだっけ?)を訪れました。そこにはまさに「はだしの元」の世界が広がっており、なんとも言いようもない重すぎる衝撃を受けたことを覚えています。
一番厳しかったのは、爆心地にかなり近いところで被曝し、顔面がほとんど全てケロイドになってしまった女子学生の写真。。。

いやぁ~まさにそんな状況よく描けたね。僕では筆を持つ気にさえならない。っていうか絵なんてもう20年近くまともに書いてない。かつては、絵や彫刻は得意だったのですが。。。


sannbiki.jpg

画像は、パラオのナンヨウハギ幼魚三匹です。
まぁ、三匹にピンを合わせようとした自分の身の程知らずにガックリって感じです。
結局どれにもピンあってないかも(悲。

でももしもこの画像気に入っていただけたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/09/07(日) 04:55:54|
  2. パラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

終了~!

本日、八月分請求書作成発送完了いたしました。ほっ
みなさ~ん、お支払ヨロピクお願いいたしま~す。
これにて夏の繁忙期終了。

しかし、これからどうなるんですかね
世界的不景気ですか?

我が国の行政の長は、何なんですかね。
「私は君とは違う」だっけ?あんたの感覚が違いすぎるんだよ。
お父様も、草葉の陰でお泣きになっていらっしゃるのでは?

もういいや、なるようになれです。
やれるうちにやりたい事やっときますか。ハッ、ハッ、ハッ、ってまたレンズ買っちゃった
強烈な手ぶれ補正機能付き望遠ズームです。
まってろよ~アカコッコ~




で、画像はパラオのインドオキアジの群れ。
パラオにしては密度ひくいかなぁ~。
人間って贅沢ですよね。
限度をしるべきですよね。
わけわかんなくなってきました

もしも、この画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/09/04(木) 20:18:49|
  2. パラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

映画見てきました。

といってもアニメです。
ポニョかスカイクロラか迷いましたが、スカイの方を選択

ちょっと思ってたのと違ってたかな・・・。まぁ面白かったけど。
小さい部屋のせいかほぼ満杯、エンドロールが全て終わるまで誰も立たなかったのはちょっと感動。そんなにだったかな?って気もしたけど。

戦闘シーンは迫力ありました。
なぜか全て郷愁を感じさせる第二次大戦風レシプロ機。基地もそんな感じ。
スタッフのみなさん、みんな松本零士の「戦場マンガシリーズ」で育った口じゃないの(笑)

久々の新宿歌舞伎町は、ホストクラブとホスト風の兄ちゃんの多さに違和感あるも、基本的に雰囲気学生の頃と変わってないっすね。





で、画像はパラオはニュードロップオフ恒例のヨスジフエダイの群れ!
今回のパラオは群れ不発。ブルーコーナーでもこんなに群れないことあるんだねって感じでした。
もちろん魚はたくさんいるんだけど、全然かたまんなかった。
夏なのがいけないのか、やはり流れないとダメなのか、わかりませんが。

でも60㎜マクロで群れを撮る感じちょっと分って来たかも。
群れ全体を撮ろうとするのではなく、ストロボ光届くまで寄ってザックリ切り取ればいいのかな!?
まぁ、でも確かに60㎜マクロは水中撮影において、単焦点レンズとしては万能レンズですね。
でもワイドも撮りたいなぁ~!

ズームレンズにしちゃうと、AFオンリーになっちゃうからマクロつらいしな~!
デジイチ2台持って入るのは、いくらなんでも物理的経済的に無理、っていうかどうやって持ってくのって話になっちゃうからね~!

あと距離のあるものを撮る時、ストロボの遮光板をワンタッチではずせるといいんだけどなぁ~。
イノンのD2000はネジ止めなので、水中ではずすってのは非現実的。
う~む悩みは尽きない。。。

そしてまた、もしもこのが画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたしま~す
  1. 2008/08/31(日) 22:58:20|
  2. パラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

Changing Patterns



ストロボ光が全く届いていないのでちょっと見にくいです。
ブルーコーナーの棚上。なんだ、めちゃくちゃエグイ模様の魚がいる。っと思ってとっさに撮りました。
なんじゃこいつは・・・。

僕的には、そこそこタンク本数も稼いできたし、それなりにいろんなダイビングポイント行ってきたつもり。、いろんなダイビング雑誌やダイビングがテーマのブログだっていろいろ見てきたはず。
だから、けしてマニアではないけど(笑)、全く想像つかない魚ってそんなにいないはずなんだけど・・・。

とりあえす、しばらく追っかけてみると。。。

kitunefuefuki2.jpg

あぁ~模様がだんだん薄くなっていくぅ~。
どうやら、クリーニングを受けてリラックス気分で変色していた模様。
もしかして婚姻色かぁ~?
いずれにせよ、色だけに、ショックな模様でした

さらにしばらくすると、模様が全くなくなり、メタリックグレー一色の地味~な、いかにも魚っぽい魚になりました。
こいつ伊豆でお馴染みのハマフエフキ?でもちょっと違う。口のあたりが長すぎる。

図鑑で調べてみると、キツネフエフキというらしい。確かにキツネっぽい顔つき。
こいつがキツネなら、ハマフエフキはタヌキって感じかな(笑)

いずれにしろ両者は近似種に違いない。
って事は、ハマフエフキもクリーニング中はこんな色彩になるのかもね。
う~む見てみたい

そしてもし、これらの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/08/27(水) 21:34:31|
  2. パラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

傷だらけのグレーリーフシャーク!



パラオと言えばサメ、その中でも一番ポピュラーなのがこのグレーリーフシャーク!
見たくなくても見ざるを得ない。西側の外洋のポイントならどこにでもいるって感じです。
でも、今回の奴らはなんか変。そうです、なぜか傷だらけな個体が多い

ガイド氏曰く、夏場はサメの繁殖期だからとの事。
サメは、雄雌がお互いの体を噛み合って固定して交尾をするそうで・・・想像すると怖いです。
一昔前は、夏場は海が荒れる事が多くて西側のサメがだくさんいるポイントに出る事がほとんど出来なかった。
だから、交尾のために傷だらけになったサメを観察することができず、サメの交尾の時期が特定できなかった。
でも最近は、気候が変わって夏場でも海が荒れずに西側のポイントに行くことができるようになり、サメの交尾時期が夏だと特定できたというわけらしい。



same2.jpg

こっちは、かなり深い傷をおってますね。
コバンザメが傷口についているけど、なんか傷口の肉片食ってるかんじがするなぁ~
子孫を残すのって大変なのね・・・。

そしてもし、これらの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします

  1. 2008/08/24(日) 23:20:31|
  2. パラオ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

どっち

Author:どっち
清水の舞台から飛び降りて買ったD80とネクサスマスターで撮った画像をアップ!
やっぱへたくそは道具からはいらないと(笑
あと飛び降りるところは地獄のみ。
明日は、どぅぉっちだ~!!
リンクはご自由にどうぞ。

日めくりカレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。