ハロー!どぅぉっち?

主に海の生物と風景をアップしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

もしかして卵?



サンゴに完璧に丸くあけられた穴。たぶんケヤリムシ系の環形動物か何かがあけた穴?
そんな穴を利用して繁殖するモンツキカエルウオ君!

ボートからのサージの激しい浅場のサンゴ礁だったので、撮影揺れ揺れでかなり厳しかった・・・。
でもモンツキ村に迷い込んだいい年した人間たち、喜々として撮影や観察に興じておりました

で、一昨日現像中に初めて気づきましたよ。穴の内側卵でいっぱいじゃあ~りませんか
ガイドさん曰く「卵が着床しているかどうかギリギリの時期なのであまり期待しないでください」って感じだったので、モンツキ見れたことだけで満足していたのでしたが。。。

実はめちゃくちゃ着床してましたね
今日も何故だかお仕事結構忙しかった。
でも卵のおかげで癒されてたかも。。。

そして、もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
スポンサーサイト
  1. 2008/05/31(土) 20:47:09|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

私の温暖化対策!


第一は明かな無駄を排除。
電気でもガスでも水道でも明らかに使わない時には、こまめに止める。でもこれ、あんまりむきになると気が狂います。で、まあそこそこにやってます。

第二は、大都市圏に住んでいているので、できるだけ車は使わない。乗ってもできるだけいわゆるエコ運転。でも高速でスピード抑えるとまじめにガス節約できますね。
例えば、東名で90~100㎞、小田厚で80~90㎞で巡航すると、往復で2割位ガスの減りが少ない気がする。ゲージ見た目の概算なので不正確ですが。。。

えっ、そこまで気にするならいっそダイビングやめたらいいんじゃないかって?
う~むそれは否定できない。そう遠くないいつかそうするかもしれないけど悩ましい。

でも、極端に考えていくと、何やったって大概温暖化ガスの発生につながるわけだから、結局人類全員くじ引きして、はずれくじ引いた人は地球の為に死になさいなんて事になりかねない。
もちろんそれは、「角をためて牛を殺す」って事で間違いだと思うけど、温暖化が行き着くとこまで行けば似たような話が現実になるかもね。

とりあえず、私的には空気中の二酸化炭素を吸収すべく、八丈の明日葉を自宅周辺に自生させる事を画策中。都市気候と温暖化で自宅周辺も気温が上がってるので可能性ありと見ています。災害時の栄養補給に利用できるし(笑)問題は越冬できるかですかね。
現在、苗を育てるスペースを確保すべくベランダ整理中です(笑)




画像は、久米のヒメゴンベ。結構トリミングしてます。もうひとよりできればもっと綺麗に映るとおもうんだけど・・・。寄りやすい魚なのにね(悲しい。

で例の如く、もしもこの画像、気に入って頂けたりしたならば、拍手一発お願いいたします。
  1. 2008/05/27(火) 21:14:46|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

多分絶滅?


今日も某国営放送の番組を見ました。
どうもシロクマ君、そう遠くない時期に絶滅しそう。だれのせい俺のせいそれもあるかもね



画像はイーフビーチの斜塔です。
前から気になってたんだけど、地盤の柔らかい砂地にこんな高くて重い建物たてちゃダメダメですね。しっかり傾いちゃって・・・。



すみません。傾いていたのは僕のキャメラでございました・・・(泪。
でも、今晩の番組を見ていた時の僕の気分に何となく近い感じかな~。

で、例の如く、もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/26(月) 23:10:41|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

北極が溶けている!!



某国営放送の番組を見ました。北極の氷が完全に溶け始め、そこに住む生物の生態系を壊している。象徴的なのは氷上に生息するアザラシが減り、それを餌とするシロクマが餓死している(よくいわれていますが・・・)。

温暖化により水温が上がると、夏場に氷が溶ける範囲が広がる。すると、氷が溶けて広がった海水面上に低気圧が発生。氷上に発生する高気圧との間に強い気流が発生。その風が残った氷を北極海から追い出してしまい、ますます氷がなくなる。その結果冬場も氷が育ちにくくなる。う~む悪循環・・・ということらしい。

北極海の温暖化は地球全体の温暖化を促進する。
グリーンランド沖では、海水が冷やされて重くなり深海に沈んでいく。その際には海面で吸収してきた二酸化炭素を道連れにし、約2000年の間深層から中層を循環していくらしい。
ところが温暖化により海水面の温度が十分に下がらないと、極地方で海水の沈降量が減ってしまう。それはつまり、道連れにする二酸化炭素の量も減ってしまうということ。人間による化石燃料燃焼による二酸化炭素の発生量は日々増え続けているというのにね・・・。

行政官僚のみなさん!どうせ税金むだ遣いするなら(するんでしょ!)、温暖化対策に使って下さい。どうせ無駄遣いするならその方がましです。それくらいならできるでしょ

画像は何となく俯瞰でとってしまった久米島のミゾレウミウシ。
現像して気づいたけど、ピンクっぽい背景にブルーがとっても綺麗。もっと真剣にいろいろ撮ってみれば良かったかも

でもおっきなウミウシって難しい。どっから見ても立体的だから、かなり意図的にピン合わせる位置を決めないと全然ダメっすね

そして例の如く、もしもこの画像気に入って頂けたなら拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/26(月) 00:04:02|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

難しい表現!



アサドスズメダイ・・・でいいのかな?何だかわからなかったので、図鑑で引いてみました。

この属の魚は、「前鰓蓋骨の後縁に明らかな鋸歯がある」らしい。つまり鰓の後ろの縁がギザギザになってるってことか?
また、「本種は胸鰭基底の上端に小黒点がある」らしい。つまり、胸鰭の付け根の上の方に小さな黒い点があるってことね?

う~む、図鑑表現はむずがしい。法律用語と大差ないかも(笑。
もっと国民に開かれた図鑑であって欲しい。な~んてね

でも、そろそろハナダイワールドや、スズメダイワールドから脱出しないと。眞人間に戻れなくなってしまう~

そして例の如く、もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/24(土) 21:24:48|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

おっきくなっちゃった~!



子供の頃とってもかわいい感じだった子が大人になると、ん~ちょっとちがっちゃったかな~って事がよくあります。
逆に子供の頃全然目立たなかった子が、大人になってクラス会や偶然で出会ったりすると、とっても綺麗いになってたり、めちゃくちゃかわいくなってたりしてビックリする事がある。

画像のマルスズメダイのちょっとおっきくなっちゃった子。え~とですねぇ~~前者の例です(笑)
全然逃げないので撮りやすかった。。。

まぁ~最近では、そういう楽しみ、さすがになくなりましたけどね(大笑。

もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/22(木) 02:04:26|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

図鑑写真




わからない魚がいると~開く山渓の表紙~

なんてふざけてる場合ではない(ちなみに著作権侵害?・・・)


追記:替え歌も基本的に元の歌を想起させる以上著作権侵害の問題になりうるようです。
    ただし、一節くらいなら問題ないのではないかと考えられているらしい。
    えっと、各自自己責任でお願いします。
    上記の記載により損害を被ったとしても当方は一切の責任を負いません


久米島北側のポイントで撮ったハナゴイ♂でございます。結構奇麗でしょう
僕的には、もういっぱいいっぱい。これ以上絶対無理。図鑑写真はできません

図鑑写真ってのは、体をまっすぐ伸ばし、できれば鰭も全開で、レンズ面とできる限り平行な状態を撮影したって感じでしょうか。
動きが感じれらなくてつまらないように思えなくもないけど、撮影難度はかなりのハイレベル。僕には・・・無理!

こういう躍動感ある、でも偶然にすぎない画像が、私にはお似合いでございます。

ちなみに、ほんとに図鑑に採用してもらおうと思ったら、若干トリミングの余地を残して撮影したほうがいいらしいです。よりすぎた写真を撮りすぎたため、「何故俺の写真は採用されないのか」と、深き悩みの淵の落ちた男を僕は知っています(笑)

例のごとく、万が一この画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/16(金) 21:09:28|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

イーフビーチの朝



この写真の撮影意図は何か?

そんなもんありましぇん
ただ、朝海に行って朝日が綺麗だなぁ~と思ってたら、子供が通りかかっていい感じのシャドウになったので、なんかいい感じかなぁ~と思って撮ってみただけ。

だから、記念写真的な平板な写真なんだろうね~。
でも、これでい~んです

万が一、この画像気に入っていただけたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/14(水) 20:38:17|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:7

白い・・・



久米島に白いオトヒメエビがいました。クメジマオトヒメエビ。
普通のオトヒメエビは白と赤のツートンカラーですが、こいつは背中の赤い筋を除いては真っ白です。

もはやオトヒメエビというよりは、ロウジンエビとかセンニンエビとかカイチョウエビって感じですかね。
なんで白いかと言われれば、やはりサンゴ礁の海ですから、白い背景では白い個体が生き残る可能性が高かった、つまり色が発現していまう遺伝子をもつ個体は長い長い時間の経過の過程で淘汰されていったということでしょうか?淘汰論のダーウィンさん!

なるほど、それで黒い岩礁が背景となる八丈のクマノミは真っ黒なんですね。でもオトヒメエビはくろくないっすけどね。
モー全然わかりません

もしもこの画像気に入っていただけたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/13(火) 00:04:35|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

惨敗!



スミレナガハナダイに乾杯!じゃなくて惨敗
残念ながらこれが相対的に見て一番いいショットでございました。。。

まさに島の北側のドロップオフに怪しい紫色をにじませながら小さく群れている奴らでした。
今までも見たこと無いわけではなかったけれど、コンデジで真面目に撮れると考えたことはなかった。
がしかし、今回はカメラが違う、ストロボもふたつ付いてるし、ちょっとは練習してきたし、ってことで図に乗って撮ってみましたが・・・。

やはり、底なしのドロップオフでホバリングしながら、動きの速いハナダイをきっちり撮影するなどという高等テクニックは、鵜の真似をする烏とでもいいましょうか、身分不相応でございました
でも深場であやしく煌めくスミレナガハナダイ、魅惑のハナダイワールドの一端を垣間見た思いでありました

万が一、この画像気に入っていただけたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/11(日) 22:44:34|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

島からの電話

昨日の夕方5時過頃、島からの電話有り。今回は止めておいた方が良い勧告でありました
3時頃こっちから確認の電話を入れた。その時には最悪日帰りになるかもしれないができそうな話だった・・・それだけにちょっとショックでございました。。。

まだまだ遠くにある台風2号ではあるけれど、その接近が前線を刺激して海を時化させている模様。
三宅や八丈なら裏の港があるからまだ大丈夫なのだろうけど、桟橋一本の御蔵ではやはり厳しい。案の定今日の午後便は欠航。明日もし船が着岸できたとしても、いわゆるたまたまの結果論、島の人の言葉に従うのが正解ですね。

画像は、先週末の久米島北側のポイントにうじゃうじゃといたアカネハナゴイ。
狂ったようにシャッターを切りまくる・・・がしかしほとんどまともに撮れまシェ~ン、カムバ~ック状態(意味不明)
もっとシャッタースピードあげるべきかも。どうしてもイメージ通りに撮れない

万が一、この画像気に入っていただけなら、拍手一発お願いいたします




  1. 2008/05/10(土) 19:37:27|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

やはり・・・



久米島北側ドロップオフのどこかのポイント。
ドロップオフ沿いに綺麗なハナゴイ達が群れている。

肉眼ではとても奇麗、でも写真に撮ると全然ダメのくりかえしだった。。。
今度こそと思い、数回シャッターを切ってみる。
まぐれ的にピンはある程度あったような気がしたのだが。

結果は、う~む微妙~~~
確かに自分的には過去最高の出来かも。
でもなぁ~もっと綺麗なんだよな~ホントはね

万が一、この画像気に入っていただけたなら、拍手一発お願いいたします

  1. 2008/05/08(木) 23:21:24|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ギンガメアジトルネード遠景!



昨日の画像ではトルネードが分らんという数々のご批判にお応えして、60㎜マクロ遠景画像です。

これだけ離れちゃうと全く綺麗に写らないんです
実際の群れはこの3倍以上の数がいた感じですね。その群れがトルネードしたり、縦に横に斜めに縦横無尽に変形していく姿は壮観でございました

超広角で1mくらいの距離からストロボあてて撮影したら超グットかも。ありふれた絵かもしれないけれど、きっと十分自己満足はできるでしょう

万が一、この画像、気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/07(水) 21:28:45|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

4連休終了!



麗しの4連休終わっちゃいました~!

とりあえず画像は、久米島イマズニの変なギンガメアジのトルネード。
何が変かというと、本来季節ものらしいのですが、一年中居着いちゃってるそうです。
こちらにとっては好都合なのですが。。。なんなんでしょう?

えっ、この画像ではトルネードしてるのが分らないって?
それは60㎜マクロですから仕方がない(笑)
信じる者だけが救われます

あ~っと、この画像、もしも気に入っていただけたなら、拍手一発お願いします
  1. 2008/05/07(水) 01:21:25|
  2. 久米島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ゴールデンなウィークだぁ~!



ようやく明日から私のゴールデンウィークが始まります。やった~
めちゃくちゃ高いのが分っていても、めちゃくちゃ混んでいるのが分っていても、それでも行くんです。
だってそうしなければ、どこにも遠出できないから。因果な定めでございます。。。

画像は、八丈のミヤケテグリ幼魚。う~む、ちっちゃくて派手だぁ~!!
でもなかなかピン合いませんでした
というか合わせた瞬間とシャッター押す僅かなタイムラグの間に体が微妙に動いているケースが多いと推測されます。
う~む、冷静にがんばろ~

ではでは、いってきま~す
例の如く、この画像もし気に入っていただけたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/02(金) 23:21:55|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ボラク-ダ!!



でました~「東伊豆名物!ボラクーダ!!」
でも60㎜で群れを撮るのは、やはりムレ(無理)かな??

解説しよう!
「ボラクーダ」とは、ボラの群れがまるでバラクーダの群れのように密集した大きな群れになっている様子を、俗に表現したものである(多分そんな感じかしら・・・)

ん~ダメだ、眠くて仕方がない。久々に泳ぎに行って、しかも慣れないドルフィンキックの練習などしたものだから腰まで痛くなったしまった。。。
おやすみなさ~い

あっと、この画像ちょっと気に入っていただけたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/05/01(木) 23:02:49|
  2. IOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

どっち

Author:どっち
清水の舞台から飛び降りて買ったD80とネクサスマスターで撮った画像をアップ!
やっぱへたくそは道具からはいらないと(笑
あと飛び降りるところは地獄のみ。
明日は、どぅぉっちだ~!!
リンクはご自由にどうぞ。

日めくりカレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。