ハロー!どぅぉっち?

主に海の生物と風景をアップしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

限界・・・

今日、いわゆる一つの完全な限界にぶち当たりました。。。
当たり前と言えばあたりまでだったのですが、やはり自然の前に人間は極めて無力でありました。
透明度1M未満ではどうにもなりません。AF全く機能せず。まっニューレンズの進水式だけは出来ました。
まぁ、諦めが肝心ということで、今後の人生に是非生かしていきたい

追伸:今日(次の日ですね)もうひとつ限界感じました。
   あんまりにもふざけた事されちゃった・・・。かなり小さなん事なんだけど。
   俺よりだいぶ年上の大人なのにね。
   それってつまり、俺もふざけちゃっていいって事なのかなぁ~。
   「神」よ、そういう事ですか



画像は先々週の八丈で撮った、ミヤケテグリの超チビ!
AFかマニュアルか?、割とピン合ったのが不思議です
いずれにせよ、あんたは俺には小さすぎ。限界だ~(笑)

ということで、例の如く、もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いします
スポンサーサイト
  1. 2008/06/29(日) 22:44:24|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日は大物!



先日の八丈島、ナズマドの冷水塊を高速で徘徊する巨大カンパチ
ダイバーの泡を餌と勘違いして向こうから寄ってきて、しばらくグルグルまわり、「ちっ、餌ちがうんかい!」などと言いながら(多分)去っていく。

ピン目に来ませんでした。AFの限界ですか?
えっ、マニュアルで?もっと無理(泪目。。。

今日もまた、行政による超零細企業へのいやがらせに抗いつつ・・・
とりあえず、カンパチに乾杯

え~カンパチとカンパイかかってま~す


そして今日もまたお願いします。もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発よろしくです
  1. 2008/06/26(木) 23:19:42|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リアルトサヤッコ再び



え~今回もトサヤッコです。
えっ、前回のトサヤッコと全然違うって?
そう、全然違うです。図鑑によると雌性先熟の性転換を行うとあります。
つまり、もともとこの雌の形で成長し、その後一部のものが諸事情により前回アップしたオスに変化していくということでしょうか?

それにしても違いすぎるよね。一時は別種と分類された事もあるとかないとか。
こうなると、雄と雌でこんなにも柄が違う事の必然性がわからない。
ダーウィンの進化論によれば、弱肉強食の生存競争や環境変化の中でさまざまな種が淘汰され、その淘汰の過程から生き残った者達が現存しているってことですよね。

このトサヤッコも淘汰の過程から生き残った者に違いない。
とすれば、雌雄でこんなにも柄が違うのだから、その事が彼らの生き残りに何らかの影響を与えたと考えていいはず。でもその理由が全然わかりましぇ~ん

こうなると、個々の生物は進化ないし淘汰の結果ではなく、神が一種一種御作りになったとする創造説が存在するってのも、感情的にはアリかなって気もしてしまう。
でも、この場合「神」って誰やねん?って最大の問題が起きてしまう。
まぁ、私的には、人類の想像を絶するような高度な知的生命体、つまり宇宙人様しかありえないってことにならざるを得ず、ですかね。

あっと、もしもこの画像気に入って頂けたのならば、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/06/24(火) 20:43:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

リアルトサヤッコ!



ちょとアンダー気味でアクセント強めな感じでしょうか?
あんまり綺麗ではないかもしれないけれど、なんかリアルな感じのするトサヤッコ!

多分ガイドさんがこっちに追い込んでくれたのではないか思うのですが、前から撮れて良かったです。
図鑑写真は、まぁいずれまたトライしてみるってことで(笑)

冷水塊のため透明度悪く、背景がいまいち。
今度は是非、青く深い八丈ブルーの背景で撮りたいです


そういえばF-1やってますね昔はよく見てましたが。
でもすっごい燃費悪そう。。。
燃費悪い順にコンストラクターズポイント減点すべきだ。いやマジで!!

もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/06/23(月) 00:02:42|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

「順番」というもの・・・

某国内閣総理大臣は消費税の税率アップに肯定的なようだ。
がしかし、財源が足りないならば、まず特別会計の広範な行政裁量や二重行政による巨大な無駄使い、不可解な官僚の「渡り」という名の税金の私物化等を解消する事がまず先のはず。

それが「順番」というものだ。
それが分らないなら、官僚と戦争する気がないのなら、お願いだからやめてくれ。お父様も草葉の陰で泣いていらっしゃるんじゃないでしょうか?



画像は先週末の八丈のフルセゼブラヤドカリ!
「綺麗なヤドカリでしょう!」とガイド氏。
確かに綺麗だ。ピンクの第一触角にオレンジの歩脚。貝殻の淡い色もいい感じ。向って左側の大きなはさみ脚の先端が隠れてしまったのがちょっと残念。

でも、このフレーズ前にも聞いたことがある。
冷水塊の為ヒレナガカンパチの群れは期待できない。
ニタリもいるはずだがこの透明度では遭遇困難、カメもまたしかり。
そうだ、こういう時はヤドカリで・・・。
それが「順番」というものかもしれない(笑)

あっと、俺ヤドカリ好きだからまた見せてね~

そしてこの画像、もしも気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/06/20(金) 20:08:04|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ウバウオSP続報~!!



久々の八丈行ってきました~!

ウバオウSP、セダカスズメダイの卵にターゲットオンで出撃準備中~!

この後、ビュンビュン出撃、ガシガシ卵捕食、セダカスズメダイの攻撃からサクサク離脱、の繰り返し~。早すぎてついていけません
でもとっても面白かったおもしろすぎて熱くなってしまったのが失敗だった。

しかしまぁ、動画向きの場面だったかもね。もうAFに頼るのはやめます。絶対。
あとターゲットライトは真ん中につけるべかもと反省中。

綺麗には撮れなかったけど、もしも気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします。
  1. 2008/06/15(日) 23:53:50|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

子猫続報

前回の子猫ですが、けして産み捨てられたわけではありませんでした。
職場の裏に部品取り用ガラクタが置いてあり、その上にブルーシートが掛けてあるのですが、その陰に3匹出産されており、その一匹が外にはいだしてきていたのでした一昨日は親の姿も散見されました。

ただ一昨日夜から昨日の豪雨で、外に出ていた一匹はお亡くなりになった模様。なぜ外にはいだしちゃったのかな~。シートの陰に移動させても出て来ちゃったんだよね。他の二匹も雨にズブ濡れでかなり弱っている模様。下コンクリだしかなり条件厳しい感じ。
親が子育て初心者だったのかもしれない。



画像は、2ヶ月前位に撮った八丈のウバウオ。何となく生まれたての子猫に似ている。眼はしっかりあいちゃってるけど。
正確にいうとメシマウバウオsp(でいいのかな)。僕のもっている一般的図鑑には載っていない。
八丈の海がすごいのか、それともガイドさんがすごいのか、わかりません(笑)
次は是非捕食シーンを。。。

もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発カモ~ンでございます。

  1. 2008/06/13(金) 04:58:49|
  2. 職場裏
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トンボ!



多分一月ほど前に八丈の八重根への道で撮ったトンボです。

その時は、てっきり死にかけているのだと思っていた。
でもよく見ると、向かって左側の目に何かがかぶさっている。
って、もしかしてヤゴから成虫になる直前だったのかも。

羽も寿命直前のボロボロって感じじゃなくて、ヤゴから孵化(でいいのかな)して、しわしわに畳んでいた羽を伸ばしているようにも見える。
そういえば水場のすぐそばだったし。
何トンボかってのは、けして私に聞かないでください(笑)

関係ないけど、今日職場の裏に、生まれたてって感じのまだ目も開いていない子猫が放置されていた。
親はどうしたのだろうか。もう泣き疲れて死んでしまったかもしれないけど、夜の中に親が回収してくれるのを祈るのみ
明日の朝出社するのがちょっとやな感じです。

あっとこの画像、もしも気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします
  1. 2008/06/10(火) 20:00:36|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

このこの植物は何だ?



前回の遊星爆弾ですが、何の花ですかね?
観葉植物が野生化したもの?
もともと自生している普通種?
ほんと植物の名前って知らないのが多すぎ。また図鑑購入の必要性が・・・。

そこで一句。
「植物の 名前分からす おうショック」

もしもこの画像気に入って頂けたなら、拍手一発お願いいたします。
  1. 2008/06/08(日) 23:53:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

行くべきか行かざるべきか!

先日某国営放送の番組を見た。
ガラパゴス諸島の環境破壊がテーマだった。

いつかは必ず行きたいと思っていたガラパゴスだけど、行かない方がいいかもしれない。
閉ざされた環境中で独自の進化を遂げたガラパゴスの生態系にとって、最大の脅威となった外来種は、結局人間だったんだね。

久米島でも、八丈島でも、伊豆半島でさえも、結局人間が行けばいくほど、破壊してしまうのかも。
10年以上ダイビングをしている人に聞くと、その頃は今よりもサンゴは綺麗だったし魚も多かったって言うのが共通の意見。でもだからと言って人が行かなくなれば地域の経済は大きな影響受けてしまう。
どうすればいいのだろうか?
かなり真面目に悩みましたが、わかりません




画像は、先日ご近所の道路脇で撮った何かの花。
撮影意図はガミラスの遊星爆弾(古すぎ。
あえてど真ん中においてみましたが。
ジャスピン来てなかったみたい。ちょっと近寄りすぎたかも。
でもそれがソフトな感じになってかえっていい!ってこともない?

あえてお尋ねします。この画像、気に入って頂けたなら、拍手一発頂けないでしょうか?
  1. 2008/06/06(金) 20:40:32|
  2. ご近所
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

どっち

Author:どっち
清水の舞台から飛び降りて買ったD80とネクサスマスターで撮った画像をアップ!
やっぱへたくそは道具からはいらないと(笑
あと飛び降りるところは地獄のみ。
明日は、どぅぉっちだ~!!
リンクはご自由にどうぞ。

日めくりカレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。