ハロー!どぅぉっち?

主に海の生物と風景をアップしています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

お子ちゃま達

090912 hachi yougyotati2

魚種の壁を越えて戯れるお子ちゃま達。
いいねぇ~、子供の頃は難しい事考えることもなく、無邪気につるむことができて~

まぁ今のうちに楽しんでおきなさい…大人になる前にねぇ。
っていうか、大人になるまでちゃんと生きのびてくれぇ~
確率はかなり低いと言わざるを得ませんが

あっと、左はブチブダイ幼魚かなぁ~?
右はなんかのベラの幼魚かぁ~???


もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発ヨロピクです
スポンサーサイト
  1. 2009/09/30(水) 21:16:45|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

海の花畑…

090913 hachi ibarakanzasi

珊瑚に咲き狂うイバラカンザシの花畑はいかが

海底の小さなクリスマスツリー達
APS-C60㎜のワイド世界です(笑)

環形動物門 多毛綱 ケヤリムシ目 カンザシゴカイ科 イバラカンザシ。
あぁ~長い~あってるのかぁ~(笑)

要はゴカイの仲間ですね。
本体は珊瑚に掘った穴に隠れて見えない。
パラソルのような鰓冠を広げ、プランクトンをからめ捕っているらしい
ちょっと衝撃を与えると、一瞬にして全部引っ込みます。


もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発ヨロピクです
  1. 2009/09/27(日) 10:58:05|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

疲れた~

090913 hachi kyarameruumiusi

連休最終日は伊豆に行ってまいりましたが、画像は八丈のキャラメルウミウシ。
連休明けの本日、いやもう昨日ですが、非常につかれました
うたた寝したら、もうこんな時間。
あま~いキャラメルなどで疲れを癒やしたい。。。

もしも、この画像気にって頂けたとしたならば、柏手一発ヨロピクです
  1. 2009/09/25(金) 01:24:46|
  2. IOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

どろはぜ君

090912 hachi kasurihaze

この日の三本目は、趣向を変えて砂泥質の浅場ポイントへ。
低水温の中、予想外のどろはぜ君に出会えました。

歌舞伎調の顔面ペインティングが素敵なカスリハゼ
背鰭の青いワンポイントが鮮やかで良いのだけど、レンズ面とハゼの体が並行でなかったみたい。
ぜんぜん写ってない
ちょこまかちょこまかと出入りするエビちゃんが砂を巻き上げるのが邪魔だっ
ってストロボの位置が悪いのかも・・・。


もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、拍手一発ヨロピクです

  1. 2009/09/22(火) 23:00:00|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ちびっ子はカワイイ!

090913 hachi misugaiyg

揺れ揺れ、暖冷チャンポンのボートポイントで出会ったミスガイのちびっ子
実は、ミスガイの大人って大きすぎて苦手です
でもこれくらいのちびっ子は…とっても「カ」「ワ」「イ」「イ」
はじめて見たかも。

ちょっと白とびしちゃったのが残念!
関心の強い被写体に遭遇した時熱くなってしまうのは悪い癖だ。。。
次回がんばろう・・・
しかし、海は一期一会
まっ、何でもそうですけど。

もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発お願いいたします
  1. 2009/09/20(日) 23:00:00|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

黄泉の国から・・・

090913 hachi ryukyuhatanpo

オーバーハング等の岩陰に群れてひそむリュウキュウハタンポ達。
いつも暗闇を群れて、無表情なでっかい目をしてじっとしている・・・黄泉の国からの使者のようだ

えーっとそうではなく、夜行性だから昼間は暗がりで眠っているだけなのですね
魚は瞼がないので、目を開けたまま眠る。
ナイトダイブで出会えれば、活発な姿を見れるのかなぁ。。。


もしもこの画像気に入っていただけたとしたならば、柏手一発ヨロピクね
  1. 2009/09/19(土) 21:24:51|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スパニッシュダンサー

090912 hachi mikadoumiusi

まるでスペインのダンサーが踊っているような姿で泳ぐミカドウミウシ。
体調20㎝位。バックショットになるのかな?

結構シャッター切りましたが、なかなかいい形撮れまシェン
コンデジの人の方がよっぽで良い感じで撮られておりました

でもほんとスパニッシュダンサーとは良く言ったもんで、まさにそんな感じ
がしかし、スペインのダンスを具体的にイメージすることはできません…


もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発ヨロピクです
  1. 2009/09/17(木) 23:38:26|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

やはり寒かった~!

090912 hachi isoumiusi

秋の八丈島。
巨大ヒレナガカンパチの群れにまかれ、次から次に現れるカメ達と戯れ、イソマグロやバラクーダを目撃し、遠くになくオキゴンドウの声を聞くはずだったが・・・。

なぜか、たくさんのウミウシたちと遭遇いたしました(笑)
理由は……そう、ご想像の通り、寒かったからでございます

画像はイソウミウシ(多分)。
全長1㎝弱。鮮やかな黄色とブツブツの肌触りが素敵


もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発ヨロピクです
  1. 2009/09/15(火) 23:00:00|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

寒かった~

090912 hachi kuzyakuberayg
久々に行けた八丈だったけど・・・この時期予想外の低水温
そんな低水温の中で予想外のクジャクベラ幼魚
がんばれ~って感じだけど…今頃は適温でぬくぬくかもね(笑)

ちょっと色の再現がちがうかなぁ~?
現像は難しい…

ご一緒させて頂いたみなさん!
ありがとうございました

もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発お願いいたします
  1. 2009/09/15(火) 01:24:14|
  2. 八丈島
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

フレームアウト…

090817 ishidai

珍しく結構近寄らせてくれたイシダイ君。
でも、動きまくりで、そうそう簡単には撮らせてくれない
しつこく粘ってなんとか獲ったどー
でも、尾っぽがフレームアウト……悲しい

ちょっとだけ言い訳するとですね、
水中撮影の場合、カメラはハウジングにはいっている。
そしてハウジングの窓から水中メガネごしにファインダーを見ている。
という事は、カメラのファインダーと私のおめめの間に3㎝弱の空間があるわけです。
それはつまり、ファインダーの際が見えないという事なのであ~る

言い訳して、いいわけ?(笑)

ちなみに前にアップしたイシダイの老成魚、クロクチ君も見て見て


もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発ヨロピクね
  1. 2009/09/10(木) 21:47:53|
  2. IOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

食べたい~!

090817 azinomure

おいしいアジの干物が食べたい~

APS-C60㎜で群れを撮るには・・・
息を止めて、
群れの行き先を予想してそっと近づいて行き、
ストロボ光が完全に届く距離まできたら、
連射あるのみ

それでいいのか~(笑)

もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発よろしくです
  1. 2009/09/08(火) 23:42:23|
  2. IOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

月の下で…

090815 geka

宿のお母さんが大切に育てていた月下美人
結構珍しい花らしい。
画像のような見事な花が咲くのですが、咲き始めてしぼむまで4~5時間。

居酒屋に行くために19:00頃宿を出る時には微妙につぼみが緩み始めていた。
帰ってきたのが22:00ちょっと前。微妙に8分咲きってかんじだった。
約30分まって見事満開

激写激写の予定だったが、どうも大きい花の撮り方が分からない。
真横に広がった花びらの直径が15㎝位。丸まった花びら部分で7㎝位かな。
60㎜マクロではないような気も…しかしレンズはそれしかない…わけでもなかったが

早々に退散してしまった(泣
理由は・・・

①焼酎の飲みすぎで気持悪かった。
②焼酎の飲みすぎで非常に眠かった。
③無性にトイレに行きたかった。

答えは…全てです


もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発ヨロピクね
  1. 2009/09/07(月) 23:00:00|
  2. IOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

針地獄…

090817 zebregani

前世の因果でありましょうか!
ゼブラガニ君、イイジマフクロウニの猛毒の針の山で贖罪の日々

っていう訳ではなく、いわゆる共生、相互に利益を与えつつ同棲しております
ゼブラガニとすればイイジマフクロウニの針の山に守られ、もしかしたらウニの食べカスの恩恵にあずかれるのかも・・・。
イイジマフクロウニとすればどんな利益があるのかな?食べカスや寄生虫のクリーニングをしてもらえるってことなのかなぁ?

逆さだし、あんまり形良くないけど、とりあえずが写っていたのでアップ。
メカニカルで艶のあるボディが素敵!

もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発お願いいたします
  1. 2009/09/06(日) 10:34:58|
  2. IOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蒼い悪魔…

090817 aobudai

むらのある蒼い肌
硬いくちばしのような口
無表情な小さな眼
とび出た醜いおでこ

まさに悪人づら(笑)


でも本来なかなかよらせてくれないアオブダイ君。
寄れてもAPS-C60㎜ではこの辺までかな
いかんせん全長70㎝位あるので・・・。

この彼はホンソメワケベラのクリーニングでラリラリ状態
我々の接近によりクリーニングフィッシュが去り、
覚醒直前2秒前ってところかな。


もしもこの画像、気に入って頂けたとしたならば、柏手一発よろしくです
  1. 2009/09/04(金) 05:08:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤色縦帯・・・

090816 sugihanadai

IOP、二の根の壁で撮ったスジハナダイ
体側にある白い縁取りのある赤色縦帯がとっても鮮やか

ちなみに横に縞があるのに縦帯とはこれ如何?

魚の場合、釣り上げた時に尾っぽをもって頭を下に垂らした状態で縞を見るらしい(多分
だから、画像の赤い横縞は縦縞と表現するわけ。
もし画像の状態で縦縞があれば、それは横縞と表現する。
わっかるかなぁ~、わっかんねぇだろうなぁ~(笑)

それにしても、もうちょっと寄って、真横から綺麗に撮りたいですね。
IOPでは個体数少ないし、-30M付近なのであまりのんびりもしてられない。
自分一人というわけにもいかないしね~。
できれば、ギンギンの婚姻色を飽きるまで撮ってみたいなぁ~

もしもこの画像気に入って頂けたとしたならば、柏手一発ヨロピクね
  1. 2009/09/01(火) 22:56:58|
  2. IOP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

どっち

Author:どっち
清水の舞台から飛び降りて買ったD80とネクサスマスターで撮った画像をアップ!
やっぱへたくそは道具からはいらないと(笑
あと飛び降りるところは地獄のみ。
明日は、どぅぉっちだ~!!
リンクはご自由にどうぞ。

日めくりカレンダー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。